CWEは憧れのギター

若い方は知らない方が多いと思うのですが、もう20年以上ギターを弾いている人は知っているかもしれない!
YAMAHAにはかつて、CWEというエレアコがあったのを!!

今はAPXという型番に変わってしまっていますがAPXが出る前はCWEでした!
僕がギターを始めた1985年のカタログにはもちろんCWEが載っていて、そのなんとも言えない風貌に
憧れを抱きました!

当時のニューミッジック系のアーティストもほとんどが使っていました!
a0083903_11154919.jpg



この虎模様のトップがたまりません!
僕が高校2年生の時、アルバイトしてお金を貯めてエレアコを買おうと思いCWEを買うつもりでいました!
ところが廃盤になり当時出たばかりのAPX-10Sを購入したのでした!

このAPXは今でも弾いています!今年で23歳です!

やはりギターは最高だ!何年経っても思い出も音色も全く色褪せない!
デジタルものの進化は早くて昨日買ったものが明後日はもう旧くなっている場合もあるけど、
アコースティクギターにはそれは当てはまらない!

僕の青春の思い出と同じでいつもゆっくりと流れています!


CWEをみて、ふとそんな事を思い出しました・・・・!

今日は娘の中学の入学式!
僕がギターを始めてのも中学生のとき!
あ~、感無量です!
[PR]