初めてのギター

a0083903_935418.jpg
このギターはYAMAHA FG-250Mというギターです。僕の初めて買った(買ってもらった)ギターです。
その日は1985年12月24日のクリスマスイブの日。
中学3年の2学期の終業式を終え、家族で買いに行きました。
この何ヶ月か前に母は大きな手術をしており、それでも足を引き釣りながら梅田ナカイ楽器の3番街店までついて来てくれました。
そこで初めてギターをするのに、適当なギターはないかと店員に尋ねると、ちょうど出してきたのがこのギターです。
店員いわく予算(25000円)の範囲ではこれが一番と言います。
TOPが単板なのです。全く素人の僕は意味がわかりませんでしたが、言われるがままに決めました。
そこから、このギターとの格闘が始まり21年後の今までギターを続けることができました。
このギターには感謝です。一生手放す事はないでしょう。

ちなみに、後で調べたのですがこのギターは旧YAMAHA L時代の生き残りです、というか売れ残りだったのです。カタログによると1985年にYAMAHAはLLシリーズに変わっています。
このギターは1985年には廃盤となっております。なかなか味わい深いギターだったのです。
[PR]