サドル&ピン交換

a0083903_18214569.jpg
今回もサドルを象牙に交換しました。MORRIS M151Rですが、こんな風にサンドペーパーで削りながらジャストフィットさせます。サドルの高さは何回も調整しながら12Fで3mm
になるように削ります。



a0083903_18234699.jpg


出来上がりはこんな感じです。
ブリッジピンも象牙にするとやっぱり音は輪郭がはっきりします。これは間違いなく変化があります。それに見た目も高級感に溢れます!!

どうでしょうか??
[PR]
by koyo1378 | 2006-12-20 18:26 | ギターショップ | Comments(2)
Commented by あまくい at 2006-12-20 23:30 x
こんばんは、あまくいです。
サドルもブリッジピンも象牙仕様ですかーぁ。中高音は音の変化も分かると思うんですが低音も歯切れが良くなるんですか?
わたしはサムピック使わずに指弾きなんで低音の歯切れがいいのがギター選びの一つの要素なんですよ。
Commented by ゼク at 2006-12-21 00:47 x
あまくいさん、いつもコメントありがとうございます。
さて、サドルとピンを象牙に変えると僕の感想ですが、Dタイプのギターは音の輪郭がはっきりとしました。oooのギターはまろやかになりました。低音も本当に見違えるくらいに歯切れよくなってると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード