修理終わりました

本日、修理を頼んでいたMORRIS M4501SPが帰ってきました。
約20日ぶりでした。このギターはMORRISの手工品で、展示会等に飾られていたそうです。
2001年式ですがNEWという事で購入しました。僕はとにかくピカピカのギたーが好きでこの豪華さがたまらないのです。
a0083903_19341094.jpg


このギターのフレットはいわゆる薄いタイプで作られてから何年か弾かれずにいたのでしょう。「浮き」が見られ、その為にフレット間でビビリが発生し弾きにくくなっておりました。

そこで購入したショップで修理を依頼。メーカーに送り返されリフレット+メンテナンスまで受けて帰ってきました。ここのショップのオーナーとは最初のギターを買ってから20年になります。
信用できる店で、今回のリフレットも「アフターサービス」とのことで全て無償でした。
やはりギターは信用あるショップで買わなければなりません。

帰って弾いてみると問題なくいい音が出ました。
よかったよかった!!
[PR]
by koyo1378 | 2006-12-21 19:39 | ギターについて | Comments(2)
Commented by あまくい at 2006-12-21 19:47 x
こんばんは、ゼクさん
豪華なインレイワークですね。僕もキラキラしたのが好きです。20日で帰ってきたとは随分早いケアでしたね。良かった良かった。
Commented by ゼク at 2006-12-21 20:31 x
モーリスの工場まで往復したらしいですが早く終わりました。年を越すと思ったのですが。もうひとつYAMAHA LL55Dも修理に出してます。
ヘッドが白濁してきたのでそれのリフレッシュです。塗装を剥いで塗りなおしです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード