アストリアス DエンペラーBR

a0083903_1533468.jpg
このギターは前から気になっています。
MARTIN D-45のコピモデルなのですがハカランダ仕様です。

ピカピカが大好きな私にとって45タイプは一番の好みです。

アストリアスは元々クラシックギターの製作をしていたようだが、
全てが手工品で素晴らしいようだ。
残念ながら、一度も試奏をしたことがないがきっと繊細な音が出るに違いない。

しかし新品を購入したとしても、育てていく自信がない。
既に8本のギターがあり1本を10分弾いても80分かかります。

先週、大阪市西区の某有名ギターショップに行った時、オーナーとお客さんが
話しているのが丸聞こえだった。

そのお客さんも10本くらい持っているらしく、私と同じ悩みを抱えていた・・・・。

客:「実際に普段の日に仕事から帰ってギターを弾くにしても2時間が精一杯や
   ようけ(たくさん)持っていても全部を万遍無く弾くのは無理やなぁ」

オーナー
O:「その悩みはお客さんみなさんが持ってはります。ギターが好きで集めてるうちに
  結局どのギターも弾けなくなるし、やっぱり弾いても好きなギターだけになってまうんです」

客:「そうやねん、弾くやつは弾くんやけど、弾かんやつはほったらかしや」

O:「だいたい一度に弾いて育てれるのは3本が精一杯でっせ。それ以上はあきまへんで」

客:「やっぱりなぁ~、わしもそう思いまんねん」

O:「それに、ほっといても手間かけて弾くのは3本くらいに決まってきますわ!」

客:「ほんま、その通りやわ」

僕:心の中で「ほんまにその通りや!!」


てな、事でみなさんはどうでしょう??

ちなみに私は

良く弾く順番
①MARTIN D45
②YAMAHA LL55D
③MORRIS M151R

やっぱり3本や!!!!
[PR]