最近は・・・・・・

年末にリビングに飾ってあったギターをギター専用の部屋に移しました。

これには2つ理由があって、

①はMARTIN D-45 を購入して温度・湿度管理を徹底しようと思ったのと、

②やんちゃ盛りの5歳の息子からギターを守るためでございます。

なんせこのチビちゃんは家の中でボールは投げるわ、チャンバラゴッコはするわで、ギターにも
かなりの被害がでております。
たまたま、クラック等の大きな傷にはいたっておりませんが、米粒大の傷が何個か・・・・。

しかし、いい事ばかりではありません。悪いことも2つ。

①常に気温を18度~20度に湿度を50%に保とうとすると、ランニングコストがかかります。
まず、エアコン24時間入れっぱなしです!それと今の乾燥する季節は一日に2回加湿器の
水を取り替えます。かなりの労力をかけて本当にギターの為になっているのかと思う時が、
あります。

②つ目に今までは手を伸ばせばギターがあったのですが、階下に移動した為に
手軽にギターを弾くことが出来ません。
これはなかなか厄介で、ギターを弾く時間が減ったのもこのためです。

今月からALL合板のGIBSON J160EとYAMAHA APX10Sはリビングに移して主に
これを弾いていますがこれではMARTINの成長を止めてしまいます。

まぁ、面倒がらずに弾きに行けばいいのですが、本当にこのことは一長一短でした。

みなさんはどんな感じでしょうか????
[PR]
by koyo1378 | 2007-02-27 23:36 | ギターについて | Comments(7)
Commented by MARTIN D-45 at 2007-02-28 18:53 x
正解だと思います。
ゼクさんのラインナップは何かがあったら大変です。
ちなみに、私はチンチラからギターを守っています…
いつ囓られるか分かりません…
Commented by ゼク at 2007-02-28 18:59 x
やはり、ギターをクラックから守るには湿度と気温の管理を入念にやれば少しは防げると思うのです。
ギターは大事なものですからオーナーとして最大限の努力をするのは普通のことと思います。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-02-28 19:40 x
そうですよね。
私はMARTINは今の所クラックは大丈夫です。
ですがGibson L-00が駄目でした…
Commented by ゼク at 2007-02-28 21:03 x
お手持ちのGibson L-00はTOP単板でバックは合板でしょうか?
といればJ-45のALL単板とは音の切れ味は違いますか?
さらにMARTIN D-18と比べるとどうでしょうか?
マホちゃんに興味がある今日この頃です。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-02-28 21:32 x
L-00は単板だと思います。音はJ-45と全然違いますし、D-18とも全く違います。
その辺りはブログに書く予定ですが、簡単に言いましてD-18はシャリーンです。ストローク、フィンガーどちらでも行けます。J-45は強めにストロークすればそれなりに力強い音がします。フィンガーでは音が「こもり」気味です。L-00は音が「こもり」気味でなおかつ音がつまり気味です。低音が詰まってて出ません。使い勝手が難しいギターだと思います。
Commented by ゼク at 2007-02-28 21:39 x
L-00もALL単板なのですね。
きっとoooモデルのように低音が出ないんだと思います。
僕の勝手な予想ではL-00は乾いたシャリシャリのギブソンサウンドかと思っていました。GIBSONはJ-160E持ってますがALL合板で生音は全く鳴りません。ですから比べようがないのです。
となるとマホではD-18かooo-18でしょうか。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-02-28 22:19 x
私が今まで弾いた感じでは、D-18VとOM-18Vが良い感じでしたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード