MARTIN D-28 1967 購入しました。

以前から考えていて購入をためらっていましたがMARTIN D28というギターです。
このギターは世界中の全てのギターのお手本となっているというくらいにスタンダードであり
究極のギタであります。実はD28の’69以前のハカランダのものを欲しかったのですが、
以前1975年のYAMAKIのF1150というハカランダのものを購入したときに、状態が悪く
ベンテージ物はしばらく止めておこうと考えてました。
そうして何本か購入しているうちに目も肥えてようやくビンテージもいいかな?と思えるように
なったのです。
しかし金額も結構しますので躊躇しておりましたところ、先日のLL-31Bの件があり、
返品した時にやはり最初から欲しかったものを買うチャンスをもう一度くれたと考えました。
そうして1週間ほど各ショップのHPを見漁り、ようやく1本に辿り着きました。
この手のギターは40年も経っていますので1本1本状態が違って当たり前なので、必ず
目視と試奏が必要と考え、自分の足で行ける範囲で購入を考えました。

a0083903_21221132.jpg


まず状態ですがバックには10センチほどのクラックが入っていました。
もちろん修理済みで中をみると小さめのパッチで補修していました。おそれくはこれ以上は
悪くならないとのことです。ネック状態はSQネックなのですが反りは皆無、ネック起きも皆無
でした。サドルもボチボチの残りで40年前からしたら悪くはない状態です。

a0083903_21255188.jpg


TOPにはウェザーチェックはあるもののクラックはなしでした。
目もメチャクチャ細かいと言うまでは行きませんがなかなか詰まってます。

a0083903_21272461.jpg


特筆すべきはバック材のハカランダの柾目です!一瞬ローズかと思うくらいです!
これほどのものは1950年前後にしか見たことがありません!

a0083903_2129858.jpg


実にいいハカランダだと思います。

音もまずYAMAHAとMORRISにはない音で、D45とも違いますが、やはりD45ni近い
MARTINサウンドであることは間違いないです。
僕の試奏したD28ビンテージ(1969年以前のハカもの)はどれもバランスがよく全ての音が
前に出てきます。そして素直は音なのです! 低音から高音までバランスがよくてYAMAHA
よりは大きな音がなります。ところが皆さんがよく言われるD45とはまた違った音なのです。

a0083903_21341443.jpg


シリアルを調べると間違いなく1967年製のようです。
本当に素晴らしい音にまた巡りあえました!

a0083903_21352755.jpg

[PR]
by koyo1378 | 2007-03-15 21:35 | ギターについて | Comments(18)
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-16 19:11 x
状態なかなか良いですね。
それなりのお値段したでしょうね。
私の車より高いはずです(笑)
次はもうビンテージD-45以外あり得ませんね。
ただD-28も年代によって音が違うのでそれを知ってしまうと増えますよ…
本当に羨ましいです。
買うわけにはいかないし…
Commented by ゼク at 2007-03-16 20:09 x
車よりは高くないと思いますよ!67年くらいでしたらまだそんなに
高額にはなってないようです。やはり50年代になるとかなり高くなり、
更に47年以前はヘリンボーンで手の付けらない価格になっていますね。
前に試奏したD28(’60)もストレートな音でしたが、この’67は更に、
煌びやかさが備わっていると思います。YAMAHAやMORRISとは
正反対の音で実にパワフルです!これは低音から高音まで鳴ってます
D-45よりパワフルだと思います。意外とD45の方が繊細かもしれません!

ただ、D45はAJネックで45mm、D28はSQネックで42.9mm
SQネックは太い鉄心がネックに入っているらしくて、ナットからの振動を
BODYに伝えやすいらしいです。

D28がこんなにパワフルで大きい音が鳴るとは知りませんでした!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-16 20:33 x
MARTINは年代により音が全然違い、どれが1番いいかと言われると困りますよね。50年代60年代それぞれ良い音しますよね。
私てきにはジャリーンとストーレートに力強く鳴るような気がします。
確かに28の方がパワフルと言えるかも知れませんね。
ちなみに私は50年代ので「これは!」と言うのはありましたね。
買うわけにはいきませんが…
Commented by MARTIn D-45 at 2007-03-16 20:42 x
一応お知らせしておきます。
アルバムにてビンテージが「ベンテージ」と誤字があります。

この柾目は最高ですね。それだけで所有する価値はありますね。
Commented by ゼク at 2007-03-16 20:57 x
早速訂正しておきました。
D28の新しいものは弾いた事がないですがビンテージものとは音が違う
のでしょうか?しかし50年代の物になると一気に金額が上がりますね?
状態が悪くとも150万くらい行く物もありますね?
やはり楽器は弾いてなんぼですからあまり状態の悪いものは??です。
この’67のギターは状態もよく(特にネック状態が最高)いいと思います

まさに、ずっと弾いていたい音ですね。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-16 21:39 x
D-28の新しいのは別物ですよ。全然音が違います。
確かに50年代は高いですよね。
ギブソンも50年代だけは高いですね。ギブソンは50年代が1番いいですね。
ゼクさんもこれ以上求めると大変な事になりそうですね…
Commented by ゼク at 2007-03-16 22:16 x
僕は、今のギターのバリエーションでずっと楽しめそうな気がします。
歳とともに自分の好きな音も変わってくると思いますのでいろんな音が
欲しいですね!50年代はあまりに高くてリスキーなので??なのです。
しかし所有する喜びは大きいでしょうね。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-16 22:50 x
私も今のラインナップで満足してますね。
ゼクさんのラインナップは本当に凄いですよ。
ただ1本マホがあっても良いかな?とは思いますね。
しばらくは楽しめるでしょうね!
Commented by ゼク at 2007-03-16 22:57 x
マホなんですよね!それにはかなり前から気付いています!
やはりD45,D28ときたらD18ですね。D18でしたらGEでしょうかね。
新生Sヤイリのキョーリツが造っている日本製のD18タイプは弾きました
がやはり本家がいいですね!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-16 23:16 x
GEは高いですよね。
まずD-18とD-18Vを試奏されてはどうでしょうか?
Commented by ゼク at 2007-03-17 00:02 x
そうですね!ネックの太さもD18が42.9mmでD18Vも42.9mm。
D18GEが44.5mmです。僕のD45は44.5mm、D28は42.9mm
です。意外とネックは太いほうが弾きやすいのですね。
僕は手が比較的大きくカポを全く使いませんので、弦間の広い方が
弾きやすいのです。
MARTIN D-45さんはD45、D18とお持ちですがローズ系とマホ系は
音が全く違いますか?僕の感じではマホの方がローズより軽めで明るい
音が出ると思っているのですが・・・・。
Commented by あぜ丸 at 2007-03-17 18:12 x
ゼクさん、こんにちは♪
素晴らしいD-28ですね、音が想像できます。で、マホが明るめで明るいというのは本当ですが、意外と甘い音も出ます。私のは73年と比較的新しいですが、スッキリした音とサウンドホールネック寄りで、意識して弾けば、かなり甘い音もします。
 あぜ丸の「なんちゃって音源」
http://azemaru.at.webry.info/200701/article_3.html
など・・・笑い。

Commented by ゼク at 2007-03-17 19:13 x
なるほどです!確かにブリッジ側で弾けば堅い音が鳴り、ネック側で
弾けば柔らかくなりますよね?
本当にMARTINはいいギターですね!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-18 21:18 x
D-18ですが、
まずは試奏されることをお勧めします。
D-18、D-18V、D-18GEと弾いてみて、まずは気に入った物を決めて
それから同じギターを5本くらい弾いて音を選んだ方が良いでしょう。
私は基本的に弾きやすい音が太い44.5のネックが好みですが、実際に比べてみるのが1番良いですよ。
ローズとマホの音は全然違うのは間違いありません。
マホは音がどんどん変わってきますので気に入った1本を長く所有することをお勧めいたします。
私のD-18は特にネックの握りが細く感じます。
Commented by ゼク at 2007-03-18 22:34 x
どうもありがとうございます。ネック幅は握り加減とともに低音の響きに
関係があるような気がします。GE意外にも44.5mmのネックのものが
あると思います。気長に探してみましょう。
大阪にも結構楽器店があるので試奏させてもらいたいと思います。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-18 23:17 x
ゼクさんなら分かってくれると思いますが、
私がマホの音源をUPしたとしてもあまり役には立ちません。
やはりゼクさんが弾いて耳で聴いて欲しいのです。
ネックの幅、太さは間違いなく低音が変わります。
ハカランダと違い焦る必要は無いと思いますので、焦らず良い物を探して下さい。
Commented by ゼク at 2007-03-18 23:28 x
はい!マホガニーのギターはMARTINに決めています。
楽器店に寄った時に試奏させてもらっていろいろ考えたいと思います。
その時はまた相談させていただくかわかりませんが、よろしくお願いします。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-03-18 23:37 x
私が分かる範囲でしたら何でも相談に乗りますよ!
マホは1本持つ価値のあるギターです。
そしてローズ異常に音の変化が早いために将来楽しみに出来ます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード