D-28 困った!!

MARTIN D-28(1967)を購入してからは、その素朴ながら力強い音色を気に入り
毎日弾いてますが、先日、ふとしたことで失敗してしまいました。

それは、これなんですが・・・・。

a0083903_22513912.jpg


このギターは前記したようにバックにクラックがありクラックになりかけのものも少しあります。
それでかどうかは分からないのですが「オーバーラッカー」あるいは「オーバースプレー」が
トップとバック、サイドにしてあります。これは購入時に説明されていたのですが、この
オーバーラッカーって結構脆いのですね・・・。

先日、風呂上りに機嫌よく、こいつを弾いていました。
きっと10分も弾いてませんが・・・・。するとフリースのスボンを履いていたのですが、風呂上りと
言うことで体も温まっていたのでしょう、ちょうど太ももに乗る部分のラッカーが溶けてるでは
ありませんか!

写真では分かりにくいですが表面が溶けたようになっていて白く濁っているのです。
これはどうする事も出来ないようです。ズボンからギターを外すときに既にくっ付いてる変な
感覚がありました・・・・・・。ねちょって感じの・・・。
このオーバーラッカーはいろんな話を聞きます!
夏の暑いときにハードケースに締まったらラッカーが溶けて内張りの毛がついた!とか。
よくあるのがギタースタンドに引っかかってる部分の塗装が溶けたとか・・・・。

これから夏場を迎えるにあたり、気をつけないといけません。
最終的にはちゃんと塗装やり直してやりますが15万ほどかかりますので、今はこのまま
使います。近いうちに購入した店に対処法がないか聞くつもりです!

みなさん、オーバーラッカーには気をつけましょう。
あるいはビンテージを購入するときは塗装状態を確認しましょう!!
[PR]
by koyo1378 | 2007-03-31 23:11 | ギターについて | Comments(20)
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-01 09:41 x
これはオーバーラッカーだからでは無いとおもいますよ。
暖かくなっていたフリースとラッカーが化学反応を起こした物と思われます。
>夏の暑いときにハードケースに締まったらラッカーが溶けて内張りの毛がついた!とか。
よくあるのがギタースタンドに引っかかってる部分の塗装が溶けたとか・・・・。
この2つも化学反応によるもので特にMARTINのラッカーは弱いと言うことで楽器屋さんの担当さんから聞いています。
気をつけないといけない…では無く「やってはいけないと」と考えた方が良いと思います。
ゼクさん、どうせ直すのであれば今のラッカーをすべて破がして再ラッカーをお勧め致します。高いですが「手放さない」のであれば、やる価値はあります。これから先においてクラックが入りにくくなる利点もあります。(ラッカーの成分の違いで)
それと「私は」オーバーラッカーは音を悪くすると思います。
Commented by ゼク at 2007-04-01 10:12 x
コメントありがとうございます!このギターは購入する時にオーバーラッカーしていると言ってましたし見るからにスプレーのようなものを振ってるのがわかります。間違いなくオリジナルの塗装ではありません。どっちにしても溶けやすいラッカーであるのは間違いないと思います。おそらく後何本かクラックの予備軍がありますのでその修理を兼ねていつか全塗装したいと思います。
Commented by あぜ丸 at 2007-04-01 21:35 x
ゼクさん。こんばんわ♪
しかし・・・波乱万丈なギター人生ですね・・ぇ・・他人事ながら・・泣けてきます・・・。うぅううう。
 しかし、風呂上りのフリースだけで、反応を起こしたとしてもこんなになっちゃうんですね・・・。う~~~ん。
 本当に・・・残念です。まとめて修理がいいのかもしれないですね♪
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-01 22:13 x
ゼクさんのD-28はオーバーラッカーをしてしまうたびに「価値」が下がってしまいます。確かにお金は掛かってしまいますが、割れたわけではないので綺麗に修復可能です。
そのうちにで良いのではないでしょうか?危機的状態ではありませんしね。
ただクラック予備軍のチェックはしたほうがいいですよ。
Commented by ゼク at 2007-04-01 22:35 x
確かにビンテージのギターはオーバーラッカーやオーバースプレーするたびに、後、全塗装もいけないそうですね。オリジナルから外れると価値がどんどん無くなっていくようです。もちろんクラックやネックリセットもダメなようです。ただ、状態のいいビンテージものはなかなか少ないのは確かです。修復歴も実際隠されていて分からない場合もあります。ですから見つけて音がいい!と思ったら買って大事にしようと思いました。
このD28は裏のハカもいい木目で気に入ってます。クラックの予備軍もうっすらとですが2~3本ありますが髪の毛程度ですし、このまま使っていつか綺麗に全塗装してやろうと思います。

しかし完璧なオリジナルのD28のハカ物ってあるんでしょうか?
僕の見たものはほとんどオーバーラッカーやネックリセット、クラックたくさん、ストラップピン打ち、ピックアップの穴処理、指板交換とかなり修復歴がありました。D28の’69以前のMINTがあればかなりの値打ちだと
思います。

しかし、柔らかいラッカーは気を付けないといけませんね。
これから夏を迎えるにつれて注意いたします!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-01 23:03 x
もちろん、ラッカー破がしてラッカー吹き直しも価値は下がるでしょう。
ただ音的には下がりにくいのでと私は考えますね。
なのでゼクさんが手放さないのであれば良いのでは?と思いました。
私ならやります。
ネックリセットは…仕方がないと思いますね。クラックも…う~ん
ただストラップピンとピックアップの穴は頂けませんね。
私はエンドピンすら差してないですよ(笑)
ストラップ使わないので…
そう言えばストラップの写真撮ってなかったです。
Commented by ゼク at 2007-04-01 23:23 x
このD28にもストラップピンの穴を埋めた痕があります。
僕は近くにかなりの腕利きのルシアー(リペアーも完璧)がいますので何年か使い込んで塗装のやりなおしを完璧にやってやろうと考えます。
状態のいい’69以前のハカ物は本当に少ないです。
60年のD28も120万しましたが、ネックリセット、クラックがトップとバックに数本修理、リフレット等かなり手を入れていました。
おそらく40年以上前のものなので何人かの手に渡ってるのは確かなのでどうようにリペアーされてるかわかりません。この辺がビンテージを嫌がる人が多い理由と思います。
MARTIN D-45さん!
やはりMORRISがいいではないでしょうか?MORRISの手工品モデルはピックガードは付けていません。TOPの振動を妨げるこらでしょう。それとTOPの塗装もかなり薄いものが使われております。ですからMORRISはよく鳴ると思っています。ヨコヤマさんのギターはほとんどピックガードが無いんではないでしょうか?
僕はエンドピンはストラップはしないですが付けてもらっています。
この部分を持ってギターを裏向けて拭いたりするからです。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-02 19:14 x
ゼクさんのMORRISに非常に興味ありますね。
大阪にたこ焼き食べに行こうかな?(笑)
自分ではYAMAHAの音よりMORRISの方が好みだと思いますね。
ちなみに私はネックが太いのと弦のテンションが強いのが好みです。
Commented by ゼク at 2007-04-02 21:26 x
MARTIN D-45さん!
MORRISはきっとGoodall RS ともMARTINとも違う音ですよ。
特にM151は完成度が高いと僕は思っています。もちろん音の好き嫌いがありますが音の1つ1つの粒揃いや高音の伸び、いろいろ入れてもなかなかのものですよ!
たこ焼きを食べに来た際には是非ご一報を!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-02 22:03 x
ゼクさん。
多分かなり違うと思いますね。
お互いの都合が合えば私が車で行きますよ。
Commented by ゼク at 2007-04-03 12:24 x
しかし車ではかなりの長距離ですよね!
こちらに来る予定でもあればいいですね!
大阪には何もなくて強いて言えばUSJくらいでしょうか?
大阪城見てもどうしようもないですし・・・・・。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-03 20:08 x
今まで1度も行ったことが無いですから(笑)
大阪城は土産に持って帰ります。
Commented by ゼク at 2007-04-03 22:53 x
大阪人の悪いところは大阪は日本で一番悪い街と外国人に思われているのを認めないことだと安藤忠雄氏が言っておりました。
初めて来るには「大阪の手引き」みたいなものが要るかもしれませんね!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-04 17:33 x
私の悪いところは「はっきり」と言ってしまうことです(笑)
そうそう私とゼクさんは学年では6つ離れているのだと思います。
でも今では変わりませんよ!
昭和は当時は好きでは無かったです。好きなのは「いつかの少年」くらいでした。
最近は好きですよ。特に「昭和」が・・・
ちなみにゼクさんは長渕さんのどのアルバムが1番好きですか?
Commented by ゼク at 2007-04-04 18:24 x
僕もはっきり言ってしまうタイプですよ。
正直言って「Captain of the chip」からはあまり聴かなくなりました。
ちょっと宗教色が強くなったり、最近ではムキムキになったりで・・・・・。
剛はきっと何事にも影響されやすい弱い男なんだと思っています。だから繊細な歌詞がかけるんだなぁ~、と僕は思っています。
う~ん、一番を選ぶとしたら「STAY DREAM」ですかね。僕が高1の時の作品ですが、前作「Hungry」での挫折や「The Band Of Sprits」の解散を乗り越え、去っていった友への歌や初めて自分を「負けた」と認めた作品が入っています。これをギター1本で唄ってますが、このコンサートは本当に良かったですよ。
後1つ挙げていいなら「Bye Bye」でしょうか!
鹿児島・福岡に別れを告げて、東京で勝負してやると言う意気込みが伝わってきます。テーマ曲の「Bye Bye忘れてしまうしかない悲しみに」は今聞いても泣けてきます。「過去の自分に別れを告げて、新しい街に出て行ったはずじゃないか!」と無理やり故郷に別れを告げています。
その後、剛が故郷を語るのは「LICENSE」まで無かったですから。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-04 19:34 x
私も「Captain of the chip」からはあまり聴かなくなりました。
私の中では「JAPAN」で終わっています。

私が1番と言いますと「風は南から」ですね。他にも「ヘビーゲージ」「LICENSE」ですかね。
「雨の嵐山」も好きですよ。レコードもCDも持ってます。

ゼクさんのコメント読みまして成る程と感心しました。
今度、長渕さんのギターUPしようかな?
もちろん速いですよ(笑)
Commented by ゼク at 2007-04-04 20:11 x
僕は多感な中学~高校を長渕剛一色で過ごしました。当然、その背景もリアルタイムで知っています。最近はアルバムも出ないしメディアへの露出も少ないですがCDだけは買っていますよ。
コンサートにも行ってます。やっぱり僕のギターの原点ですから。
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-04 20:40 x
ゼクさんのギターの原点である「長渕剛」の音源を期待します!
Commented by ゼク at 2007-04-04 21:34 x
音源と言ってもマイクがないのです。
僕の場合は楽譜も適当なのでお手本のようにはいきません。
「夏まつり」「俺らの旅はハイウェイ」等のスリーフィンガーも好きですが、
「太陽へ続くハイウェイ」みたいなアルベジオ→ストロークも大好きですよ!
Commented by MARTIN D-45 at 2007-04-04 22:47 x
楽譜通りに弾くのが大事では無いと思いますよ。
私も弾けるようになったら自分で弾きたいように変えますしね。
マイクは安いのでも大丈夫ですよ。私のは2千円くらいですし・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード