MORRIS MF-CUSTOM

このギターは始めてのOOO-45モデルです。
ショップに行くと「OOOも1本持っていたらいいですよ」と必ず言われます。
そこで、適当なものを探してたら、本当に探していたものがありました!

a0083903_22121394.jpg


まず、45タイプであること!要するにサイドにも貝が入っていて欲しかった!
そしてハカランダ単板であること!これが僕の条件でした。


ヘッドは今のLL86のタイプのようにナット部分まで貝が回っています。
サイドにも装飾があります!なかなか細かく出来ております!

ペグはウェーバリーのオープンタイプです!指板のインレイからも一応、プリウォータイプに
したかったに違いないです!それにしてはネック幅は42mmと細いし、ロングサドルでもありません。
今、考えると不思議な感じです!最初のオーナーがMORRISにオーダーしたギターなのです
が殆ど弾かれる事無く僕の元にきました。フレットもほぼ減っていません。

もうひとつ不思議なのはTOPのブレージングが、スキャロップとノンスキャロップが混ざってる
ということです。これも特注なのでしょうか?

まぁ、音量はDタイプには負けますが繊細な音は、か~るく弾きたいときに最高ですね!
[PR]